猫の健康など、三匹の猫の日記~仲良くなる日はくるのかな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロ膀胱炎 病院へ

一度は完治したかに思ったクロの膀胱炎がまた再発してしまいました
漏らす前兆の後ろ足プルプル
こころなしか熱っぽいような
膀胱炎は再発しやすいそうです

やっぱり病院に連れて行こう

とりあえず身なりをととのえて、と
なぜかクロはフケが多いの
このままではみすぼらしいので
ブラッシングとタオルでふいて
まあなんとか可愛がってますアピールができたかな

難関のキャリーバッグへ

ソファーの下から小一時間出てのないのは想定内
汗だくでバッグに押し込みいざ病院へ

診察台ではおとなしいものです
が、クロの姿といえば・・・
バッグに入れる際の格闘のため
開けてびっくりフケまみれ抜け毛まみれ
とても可愛がっているようには見えないので
先生には「可愛がってます」と口頭で伝えました
聞かれちゃいませんが

問題の膀胱炎は
エコーでみたら少し膀胱が腫れてるとのこと
心配がないと抗生物質をいただきました
常用すると効かなくなるので気になるときに~

そこで気になってたことを先生に質問
私、気づいたんです
雨の日にクロの調子が悪くなる!関係あるのかな?
「あるかもしれませんね~気圧のせいかな?」
なんとなく肯定的
雨の日に膀胱炎はジンクスではない

もうひとつ質問
最近クロが歩こうとするのです
もしかしたら歩けるようになるかも?
きっぱりはっきり悪気なく即答
「これが限界です」
あれ?夢も希望もない

ま、あきらめませんけど
スポンサーサイト

クロ膀胱炎

クロのおもらしについて

足が動くようになった勢いで漏れちゃうのかな

オス猫のスプレー行為?
大人になったんだなぁ

などと思っていましたが
ある日
おしっこがゼリー状でポトっとでました
しかもちょっと血が混じってるのかオレンジぽい

???

これ普通じゃない

急いで病院に電話したら
膀胱炎になりかけているのでしょう
担当の先生が今日はお休みなので薬だけ取りにきて
とのこと

良心的な病院でお薬代はタダ
本当にありがたいです
タクシー代に3000円以上かかりましたけどね

それより

ごめんねクロ
病気だったなんて

元気すぎるからとか
メス猫に興奮してるんじゃないかとか
雨の日は漏らしやすいとか
下世話でのんきな飼い主でごめん

三日に一度はお漏らしデーだったのに
お薬を飲んでからすっかり治ったようです

具合が悪くてあの元気
ここのところ調子もいいようで
クロのハイテンションはうざいくらいです
いいことだね

結局 LEDブラックライトは だだのLEDライトを買ってきてしまい なんの役にもたたなかったのです

猫の声がわり

猫って声がわりするのでしょうか?

ふと疑問に思いました

子猫ってミィ~ミィ~って
か細くて可愛らしい声で鳴きますよね
にゃ~とは鳴かない

だんだんと体格もよくなり
気づいたらニャ~と鳴いてるような
さかりの頃のどさくさにまぎれて
可愛い声から卒業になるのでしょうか

我が家のトラも
小さい頃は鈴のなるような可愛らしい声でした
気づいたらすっかり低音ボイスです
甘えるときは可愛い声を出すんですが
ちょっと無理があります
つくった高い声というか
人間に例えると
電話にでるときのよそ行きようの声ですね

ミケは小柄なので
あまりかわってない気がします
声にハリは出てきましたね

クロは唯一の男の子ですが
一番可愛らしい声で鳴くんです
もう一歳は過ぎてるはず
体格はミケより大きくなりました
去勢はまだしていません
獣医さんによると
今のとこる必要ないので様子見で!
去勢すると太りやすくなるし
とのことでした

男の子だから声がわりするっていうのは
猫にはあてはまらないですよね?
じゃ体格?
ミケより大きいクロの方が子猫声
年齢かな?

ちょっと疑問におもってしまいました

結局は個体差なのかもしれないですけど

ダイエット

うちのトラ太りすぎです。                                                             
避妊手術をし、3歳頃に引っ越し。確か、この頃まではふつうだった・・ような・・                           
猫って顔がほそいから気づいたらデブデブに                                               
もう健康が心配。長生きしてほしい。 

                                                     
作戦①ダイエット食に変更 トラは食にうるさい。同じフードしか食べません。                              
カリカリ派なのですが、混ぜると器用に吐き出します。その粒だけ。で、怒ります。                          
イライラがつのりストライキへ                                                           
肥満の猫は3日絶食すると肝臓をこわすとききました。                                           
危険・2日目で断念しました。
作戦②マッサージ おなかをののじに~なんてさわらせてくれない
作戦③サプリ(酵素)評判のよい きゃどっく を試しました。のキレもよく臭いも少ない。顆粒でちょっと納豆くさいかな?トラ的にはOKだったようで。毛並もツヤツヤに。
とても健康になったと思いきや、やせません。
作戦④運動体が重いせいか、すぐへばる。目で遊ぶことをおぼえました。

動物病院の先生いわく お宅の猫ちゃん頑固だからね~ダイエットなんてムリムリ
呑気なぐらいでいいのでしょうか
だからこの先生 猫に好かれるのでしょうか
 
結果 ストレスフリーが健康の元
 今日も元気にごはんを食べるトラでした。
Copyright © ネコまたぎの午後 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。